FC2ブログ
ウラショートステイ淡路 支配人ブログ♪
久々だが言わせてくれ!

なんか
こう
もどかしいというか
なんか納得できないことがある。

そう
某大手古本ショップ「〇〇〇オフ」

こんなバカチンなアッシが
本を読まないのにその店に行く理由は
やはり
中古DVDとCDのパトロールのためである(笑)

こんないいアルバムが
なんでこんな値段で!?といったことがごく稀にあるので
たまにパトロールする必要があるのである(笑)


でね
毎回思うんですよ
CDがチョー探しずらい!

なんでね
同じ
あいうえお順、アルファベット順が
2か所も3か所もあるんだよ!
値段でコーナーをわけるなよ!ってね。

先日
財津和夫が在籍していたチューリップのアルバムを探しに店に行ったのですが
普通のメインと思われる所にはなかった。
おそらくそこは
今をトキメクくだらないアーティストでイチオシされているところだった。
その隣にフォークソング、80’sといったコーナーがあり
そこにチューリップはあったがお目当てのものはなかった。
さらに隣を見ると500円コーナーがあり
そこにもチューリップがあった。

さらに
隣には280円コーナーがあった。

てかさ
自分が欲しいアルバム、
アーティストがいくらで売られているかなんか知らねーんだよ!
値段でわけるなよ!
二度手間三度手間じゃねーか!

心の中心で叫ぶ(笑)

昔からレコード屋CD屋で働いていたから
余計に思うんですよね。
効率悪すぎるって。
本しか知らないクソ企業だなと思ってしまった。
客の目線、立場になって陳列を考えることができていない。




ブチ切れてますが

なんやかんや言って


ちゃんと会員カード出して
買い物させていただいているヘビーユーザーなんです(笑)
スポンサーサイト




【2019/09/09 17:16】 | 日記
|


はーとまいんど
あ~、大共感ですわ~!! わかるわ~♪♪

某大手古本ショップ「〇〇〇オフ」、って
CDやDVDも並び方 変なんですね(笑)
本の並び方も変くないですか!?

あまりの変さにトラウマになりw 古本ショップには行くのを
かれこれ10数年以上前に辞めました。

ネットで買う方がピンポイントで探せて良いわ~って。
ネットでも質の良い中古ありますしね~。

あの並べ方は多分、宝探しみたいなのをイメージしてるとしか
思えなかったですわ~。


シマムー
そうなのよ
本も面倒なのよ
あの店に行くメリットを感じないのよ
行くときは
ほんと、時間に余裕があるとき!
って限られてしまうくらい
あちらこちらに散らばっている(笑)

こないだ
音楽ソフトの雑誌を探しに行ったら
至る所にあった(笑)
パソコンコーナー、ウインドウズコーナー、音楽コーナー、楽譜コーナー…etc
(T∀T)

こんだけコーナーが存在しているが
全部が近くに固まっているわけではないんですよね…
探すのに時間がかかって
結果、めぼしい本には巡り合えず…
ていうね、、、

なんともめんどくさい店ですよね

まさに宝探しです(笑)

コメントを閉じる▲
ご無沙汰ちゃんなアタクシでおま。

さすらいのシマムーです。

7月はアタクシの誕生月でございました。
だからなんだ、って話ではないのですが。。。

そんなところから
ふと思い出した幼かった頃の記憶。



決して裕福ではなかったが
おばあちゃんに可愛がられていたので
会うたびにお土産でおもちゃを買ってきてくれました。
もちろん、
当時のおもちゃと言えば…
『超合金』である。

なので
おばあちゃんに買ってもらった超合金の中でも
一番のお気に入りだった『ゴールドライタン』のロボットが
その後、形見となってしまった。


そんな記憶を思い出す中で、
ふと
更なる思い出が蘇った。

そう
おばあちゃんからもらったお年玉で買った初代『ゲームウォッチ』!
画期的なおもちゃだった。
もはや、おもちゃと呼ぶには新しすぎて
カテゴリーを超越した「スゴイモノ」であった。

そんなゲームウォッチも年を越すごとに進化を遂げて
2画面の折り畳み式となる。

これがまた
子供心に斬新で
超合金とは違う嬉しさと
折りたたむという行為が高級感を増して
持っていることに優越感を感じた。

当時、子供のころに買ってもらった折り畳み式ゲームウオッチ。

3.jpg


そして、子供に買ってあげた折り畳み式のDS。

1.jpg




約35年の間になにが起こった!?
任天堂!(笑)



この進化はなんなんだ(笑)

2.jpg



進化しまくっている任天堂に驚き!

そして
あの頃からなにも変わっていない自分に驚き!(笑)



てね、


そんなことに苦悩している

相変わらずなシマムーなんです(笑)


【2019/07/31 23:52】 | 日記
|


はーとまいんど
おばあ様に可愛がられていたお話、ほんわかしました。状況が浮かんでくるようです。

子どもの頃のゲームを未だ大切に保管されているシマムーさんは暖かい御方なんだろうな~。

あっ、お誕生日おめでとうございました。7月生まれですかぁ、ふふ私の方が数か月若いわ(笑)

はーとまいんどさん♪
シマムー
いつもいつもご清聴あざーす!(^_^)
書き込みにいつも感激!
ヒデキ還暦!
でおま(笑)

ゲームウォッチなつかしいですよね♪
なにげにこのドンキーコングと折り畳みではないファイアーていう初期のものを所有しております。
いまだに現役で、
子供たちにはこれがDSだよ、って騙して遊ばせてました(笑)
さすがに小学生になってバレましたが(笑)
なので、これがスイッチだよ!って現在洗脳中です(笑)

いやぁ~
誕生日ねぇ…
もはや、いくつになったかなんて覚えていません(笑)
だいたいこれぐらい程度に勘定してます(笑)
そんなアタクシなんで
あえて言わせてもらいます!
はーと姉さん!!(笑)



コメントを閉じる▲
近頃は
アメコミの実写映画が大ヒットしてるようだが
意外と
日本ではコナンくんの方が売り上げがいいんですね(笑)

やはり
真実はひとつ!(`Д´)ノ
ですな(笑)

昨日だか一昨日あたりに
非常に興味深いコラムがあったので読んでおりました。

「なぜ日本ではアメコミヒーロー映画がヒットしないのか」的な。


内容はどーでもいいのだが
一つ
納得したのは
どうも
お国柄的な国民性にあるようです。

手っ取り早く言えば
海外からすると
日本の漫画やアニメは
全て子供が主人公であることが衝撃らしい(笑)
確かに(笑)

主人公の成長過程が
テレビを見ているちびっこに共感を呼び
憧れや願望を重ねるんだろうなぁと。

いわれてみれば
海外のアニメや漫画は
そこそこ青年だったり大人だったりするよなぁ。
アイアンマンやバットマンとか。
むしろ、上記はオッサンだし(笑)

日本以外の子供たちは
「早く大人になりたい」と思うのに対して
日本ではいい大人までもが
「まだ子供でいたい」と願う風習がある。

これもきっと
お国柄なんだろう。

そして
ついでにいうなら
アメコミ実写映画の共通して言えることは

基本
原作と設定が全く違う(笑)

有名エピソードはあるが
その話をそのまま忠実に再現するわけではない。

あくまでも
作る側の解釈で話を進めているのは
アメコミ自体、
一人の漫画家が一つの作品を作り上げるわけではないからで
何人もの作家がこぞってオリジナルのキャラに脚色して
話を作っていくのが普通らしいので
その時点ですでに日本人と価値観が違うのである。

いつだったか
日本で大人気のドラゴンボールがハリウッドで実写化されて
まったく違う内容になったのに日本人は違和感があり、
受け入れられないから酷評され駄作とまで呼ばれたことがあった。

近頃のゴジラしかり。

賛否両論なのは
海外では
原作を作家ごとに新しい設定を付け加えられ、話を作れるのが醍醐味なのだから
別にあの映画は普通のことであると悟りを開いた今日この頃なんだよ。。。




【2019/06/01 03:07】 | 日記
|

ブログを開設してから、

何気に1年が経つんです。

いやいや、マジで(笑)

ゞ(-Д-;)


なのに

この投稿数の少なさ!(笑)

まぁ

そんなことばかり呟いてても仕方ないので前を向きます!

(*´σー`)エヘヘ



近頃の車は

何でも自動化されてて

便利なんですが

あまり車を乗りたがらない私が乗ると

浦島太郎的になっちゃったり(笑)


施設の送迎車がワゴン車になるのですが

10代だった学生時代から

引っ越しのバイトやら

トラック運ちゃんの助手やらやってきた人間からすると

半ドアにならないよう思いっきりドアを閉めるのが当たり前でして。

その時の感覚で

施設のワゴンのドアを思いっきり閉めちゃうんですよね

(^ ^;)


でね

毎度送迎員さんに怒られるんです…

おもいっきり閉めなくて大丈夫ですよ~

てね(笑)


今は

ボタン一つで勝手にドアが閉まるんですね♪

( *´艸`)


知りませんでした(笑)


しかも

なによ、


この

アンニュイな閉まる音(笑)




まったくもって

閉まった感がない(笑)


背中に虫唾が走るゎ(笑)

(T∀T)


こうさ

もっと

バシッ!!

とした、何かがないんか~ぃ!

てね

思っちゃうのはどうも私だけみたいでして(笑)


時代に着いていけてない今日この頃なんです…

(T∀T)




ちょいとね

ふと思った

小市民の戯言でした(笑)

死語だな(笑)







【2019/05/21 20:41】 | 日記
|
うぬぬぬ
なんともまぁ
2019年になって
1月に二回しか更新してなかったんですね…
この間に
行事に合わせた話したいことがたくさんあったのに…
( ノД`)

バレンタインのことやホワイトデーの思い出。
花粉症だと知らずに気合で治した話もあったし。
そうこうしてるまに
新時代に突入してるし(笑)

せめてね
月に最低でも一件は更新しようじゃないか!
なんてね
思っちゃった今日この頃です。

みなさん、いかがお過ごしですか?
(´▽`)ノ




【2019/05/06 23:59】 | 日記
|


はーとまいんど
月1回でも楽しみだわ~♪♪

はーとまいんどさん♪
シマムー
コメントあざーっす!
そんなん言ってくれるの
はーとまいんどさん
くらいっすよ(笑)
すげーうれしいっす♪
頑張るっす!
俺、
やるっす!(笑)

コメントを閉じる▲